--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015.04.10 00:24|español❀語学

お久しぶりです。
またまたサボりまくっていてすみません。



またどうでもいい話なんですが、
どうしても書きたくて。笑



昨日。スペイン語の授業だったんですが
その授業で

poner

という動詞が出てきました。
これは、置くという意味の動詞で
英語でいうところのputにあたるものなんですが、

スペイン語だと主語によって活用されて
私は置く。だと

Yo pongo.

になるんですね。


それがね。
もうだいぶ前に習った動詞なんですけど。

ほら。
右から左へ受け流してるもんで。笑

先生に
『じゃあ、ponerの活用は?』ってイキナリ聞かれて

「えっ…と……

ぽ、ポノ?」とか言って。笑

『違うよ!不規則動詞よ!』と言われ
更にパニックで

え?え??

ってなって。

先生がヒントで
『tenerと同じよ!』って教えてくれたんですが、
そこで

「ぽ、ポンゴ!!」と言ったら
先生は優しく『うん、正解だね(ニコニコ)』って言ってくれたんですが

もう、何故かそれがツボにはまって。笑


私爆笑。
先生困惑。


『何がそんなにおかしいの?』
「ぽ…ポンゴ…www」
『ポンゴがどうしたの?』
「ポンゴて!ポンゴって…www」
『私なにか変なこと言った?』
「違うよ…wでも…wポンゴwww」

っていう状態で。笑
本当に先生ごめんなさい。笑

先生は訳が分からず困惑してるし、
けど何故かツボってしまって笑い止まらないし。


しばらくそんな感じで、
相当無駄な時間を使いました。笑





…っていうどうでもいい話。笑

急に書きたくなって書きました。
やまなしオチなし意味なしです、はい。


ではー。
スポンサーサイト
2015.02.16 00:19|perro❀犬

コメントにて情報をいただきました。
以前、こちらの記事で
ペットの輸出入手続きの代行業者「コンチネンタルペットサービス」を紹介させていただきました。
その会社に代行手続きをお願いされた方で、詐欺被害にあわれた方がいらっしゃるそうです。

私たちは、出国入国ともにこちらの会社にお願いし、
何の問題もなく代行手続きをしていただきました。

だからこそ、以前の記事で紹介しました。
初めての海外渡航であったり、新婚さんだったり、それぞれに不安なことを抱えながら
渡航準備をされてる方は多いと思います。
私もその一人でした。
このような代行業者がいてくれて助かりました。

が、ネットで検索をしてみると被害にあわれた方がいらっしゃるのも事実のようです。

私としては、自分が被害にあったわけではありませんので
何とも言えない…というのが正直なところなのですが。

ただ、これから海外赴任をされる方とその大切なペットに
何かしら被害が出るのは本望ではありませんし、
仮に私のブログを読んで委託され、被害にあわれても
私は責任は取れません。

自分自身が被害にあったというわけではなく、
むしろ無理をきいてもらった経緯もあり
「やめたほうがいいよ!!」と言える立場にはないのですが、
追記させてもらうことによって注意喚起が出来れば…と思います。

以前の記事から会社のURLリンクを削除しましたので、
ご自身で会社名を検索していただき
色々な情報をもとに、自己責任で対応されることをオススメいたします。

記事から当該部分を削除しようか…とも考えましたが、
消さずに残しておき、追記という形で注意喚起させていただくことにしました。
こうして残しておくことで、実例だったり情報だったりを調べられるように、との思いからです。

最後になりましたが
大切なご家族が、無事に渡航できることをお祈り申し上げます。
2015.01.29 05:03|vida❀日々

またまたお久しぶりでございます。
いろいろと忙しくしていたのですが、その理由のほとんどを占めていたのが
タイトルにも書いた結婚式でした。

そうなんです。
初めて、メキシコの結婚式というものに参列させていただいてきました。


いやーーーー
困った。


なんせ、初めてのメキシコ流結婚式。
ちょっと調べりゃ、出てくるのは
それはもうこれでもか!と着飾った女子たちの写真。

お友達(一緒に参列した)に
「ドレスコードって何かあるのかな?
 何着て行けばいい??」
って聞いてみた。

「そうね、とりあえずロングドレスかな!」




…ですよねーーーーー。(´・ω・`)
メキシコでは、時間帯や式の規模なんかにもよるとは思いますが
結婚式にはロングドレスを着て行くのが一般的。

だって!
日本人ってね!!
ロングドレスなんて持ってないよーーーー!!!!!
キャバ嬢くらいだよーーーー!(偏見)


ということで、
ロングドレスを探し回ること数週間。

旦那様は相変わらず仕事が忙しく、土曜日は仕事なので
日曜日に一週間分の買い物をしつつもロングドレスを探す日々。



が、しかし。


結局、ロングドレスは買えませんでした。
買いませんでした、というほうが正しいかな。

だって
どれもこれもなんというかこう……

セクスィーーーーな感じ?

胸元ガッバー!!っと開いたようなやつとか
(私が着たら乳ポロしそう)
背中ガッバー!!なやつとか
(隠したい。背中は包み隠したい)
スリットぴらーーーんなってるやつとか。
(太ももドゥーーーン……)


着れない。
日本人には……いいえ私には……着れない………。


諦めました。
そして、無難な黒いワンピースを着ていくことにしました。
(出た!!”無難”!!!)



常識?知るかそんなもん。
わしは日本人じゃ!!
日本の一般的なスタイルはこの黒の無難なワンピースじゃーーーーい!!!

と、心の底でそっと思いながら。
(=怯えてる)


実際、行ってみると私以外の女子はもれなく
きらびやかなセクシーロングドレスに身を包んでおり、
完全に”やっちまったな!”と思いましたが
そこはメキシコ人の優しさなのか気にしてないのか、
好奇の目で見られることもほとんどなく、さほど大きな問題でもなかったようです。


教会での挙式から参列させていただき、
いろんな体験をしてきたので、そのあたりもまた紹介できたらなーと
思っております('ω')ノ

まだ写真の整理もできてないので、それはまたおいおい。

2015.01.08 05:47|vida❀日々

遅ればせながら、
あけましておめでとうございます!

結構バタバタしてて更新出来ませんでしたが
2015年、あけましたね。あけちゃいましたねー。
今年もよろしくお願いいたします。

去年同様、気づけば年が明けていました。
メキシコってこう、新年!イエー!!みたいな感じがしないんですよね。
TVのせいだね、きっと。笑

なんてしょーもないことは置いといて、
今年もまたメキシコ情報を適当な感じで書いていければいいなーと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。

2015年も、平和に楽しくメキシコ生活が送れますように。
そして願わくば、日本に帰れますように!笑

2014.11.19 18:12|perro❀犬

メキシコでも、犬を飼っている家庭はたくさんあります。
多くの日本人が住んでいる、セキュリティ付きの住宅などに住んでいる
いわゆる富裕層のメキシコ人にとっては、
「犬を飼う」ということがステータスのようなものなんだそう。
(もちろん、純粋に愛犬家の方もいるとは思うけどね)

私も、住宅街の中を散歩していると
よく同じく散歩中の方に声をかけられました。

が、中にはとんでもない人もいます。

「あなたの犬珍しいわね!
 その犬売ってくれない?」

と言われた時には、とにかく驚きました。
そしてその後じわじわと怒りが……(´゚д゚`)
ありえんだろ!って感じですよね。
そういう人って、本当に犬をステータスとか高級品のような感覚でしか
見てないんだろうなって思います。本当ありえない。


ちなみに、メキシコといえばチワワの原産地。
確かに、チワワを飼っている方は多いです。
他によく見るのは、テリア(ヨークシャーではなく、ジャックラッセルとか大き目の)や
プードル、パグ、あとは大型のレトリバーやハスキー犬なども見かけます。
日本でよく見るダックスフンドはほとんど見かけません。
それに、当たり前(?)ですが柴犬もほとんどいません。
全くいないわけではないのですが。


そしてここからが重要……。

こちらの犬は、飼い犬であっても
去勢手術や避妊手術を受けている犬は少ないです。

費用がかかるから、というのもあるようですが
産まれたときのまま自然に生きさせる、という考えの方が多いようです。

それに、狂犬病などのワクチン接種も日本ほど浸透していません。
必須でもないですし。


それなのに、なんとノーリードで散歩をさせたり、
ノーリードのまま庭で飼っていたりすることが多いのです(´・ω・`)


ノーリードに関しては、私はあまり好きではありません。
ちゃんとしつけしているから大丈夫、とはいえ
犬にとって家の外は危険がいっぱいで、いざというとき管理出来ない状況にしておくのは
飼い主としての責任放棄だと思うからです。
もちろん、ドッグランとか、自分の家の庭でも犬が外へ出られないように
きちんと管理しているところなら問題はないとは思うのですが。

残念ながらメキシコでは、そういった意識を持った人は
少ないように感じます。
車がビュービュー走っている真横をノーリードで歩かせたりして、
「うちの犬は飛び出さない賢い子なの」とアピールしたいのか…
もしものことがあったらどうするんだろうと思うけど。


そして、犬の糞は放置です。
だから、犬の多い住宅地なんかにはそこらじゅうに犬の糞が放置してあります。
このあたりがねー……本当にモラルが低いというかマナーが悪いというか……。
日本でも、しない人はいるけど、そんなレベルじゃないんです。
本当にみーーーんな放置。
他人の家の目の前だろうと気にもしません。

そう。
我が家の前にもしょっちゅう犬の糞が放置されていました((+_+))


まぁ悪いことばかり書きましたが……
メキシコは犬を連れて入れる店も多いし、
散歩しててすれ違ったら笑顔で挨拶してくれて、
かわいいねーなんて気軽に声をかけてくれたり
飛行機で犬がうるさくしてしまってもイヤミひとつ言わず
おとなしくていい子だねって言ってくれたり。

そういうおおらかで、フレンドリーなところもあるので
「飼いやすさ」でいえば日本より飼いやすいかなーと
個人的には思います(*^^*)

日本は環境は整っているけど、
神経質な人も多いしね……。


テーマ:メキシコ
ジャンル:海外情報

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ジモモ メキシコ
プロフィール

P

Author:P
大切な日々のシルエット。

現在、メキシコ/グアナファト州にて新婚生活なう。
いろんな日々のことを綴ってゆきます。

20130322 ~ la vida en mexico

------------

音楽好きです。ベースが好きです。
買い物好きです。お洒落なカフェが好きです。
美味しいもの食べたい。

※メールフォーム設置しました。
何かありましたらお気軽にどうぞ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

メールフォーム

こちらから管理人へメールを送ることが出来ます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー

月別アーカイブ

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。